KURAND MAGAZINE
缶ごと調理で簡単「缶ごとアヒージョ スモーキーオイルサーディン」

おつまみレシピ

5/4/2022

缶ごと調理で簡単「缶ごとアヒージョ スモーキーオイルサーディン」

楽しいお酒ライフを応援する飲み友マガジン「SAKEMAGA」より、おうち飲みをさらに充実させてくれるおつまみレシピを紹介します。

今回は、缶ごと調理で簡単「缶ごとアヒージョ スモーキーオイルサーディン」のレシピです。

「缶ごとアヒージョ スモーキーオイルサーディン」

<材料> 2人分

オイルサーディン缶(燻製) 1缶
にんにく 1かけ
柚子胡椒 小さじ1/2
細ねぎ 適量
バゲット 適量

<作り方>【調理時間:15分】

①缶詰にスライスしたにんにくを乗せ、トースターで10〜15分ほど、焼き色が付くまで焼く。

②小口切りにしたねぎ、柚子胡椒を散らし、バゲットを添える。

缶ごと調理で、洗い物も少なく楽ちんな1皿です。

「缶ごとアヒージョ スモーキーオイルサーディン」に合わせるなら?

【黒香】

栽培量日本トップを誇る兵庫産の黒豆を使った、大変贅沢な焙煎黒豆焼酎「黒香(コッコウ)」です。香ばしくリッチな香りが口の中に膨らみ、余韻が長く続きます。マメな貴方もたまにはゆったり、癒されてみませんか?

【ペアリングのポイント】

丹波の黒豆を焙煎し使用したという贅沢な焼酎。封を開けた瞬間に穀物の香りが部屋中に広がるほど。オイリーさと香ばしさがあり、口に含むと黒豆の甘みとコクが感じられます。

1:1の水割では更に黒豆の風味が際立ち、ポン菓子にも似た甘さと穀物感。お湯割では香りの印象はそのままで口当たりが柔らかくなりホッと和む味わいです。

おすすめのペアリングは、黒豆焼酎とサーディン。オイルサーディンは断然燻製がおすすめです。スモーキーさと焼酎のコク、黒豆の香ばしさが相乗効果となって深みを増してくれます。

この商品を詳しく見る

レシピ考案:山村まゆみ

酒匠、料理研究家。1年365日酒を呑み続ける驚胃の持ち主。酒ライターでもあり、全国各地の酒蔵を訪ね、日本酒の普及に力を注いでいる。
 

ブログ「スバラ式生活」http://blog.goo.ne.jp/subarasikiseikatu